楽天ミニの申し込みフローと注意点のまとめ

未分類

楽天ミニの申し込みフロー(手順)を画像でわかりやすくまとめました‼️

購入の手続きは5分で終わります😉

ただし、RakutenMini申込み方法は注意点があり、間違えると余分な月額が発生。

ここ数日で発送2週間〜と遅延📦

6/17までに殺到する可能性高いのでお早めに。

楽天ミニの申し込みのフロー

楽天ミニの申し込みのフローを確認していきます。

準備をしっかりしておくと、5分もかからず終わります。

事前に準備するものは、楽天会員ID(なければ1分もかからず無料で作れます)、運転免許証などの本人確認書類、支払い登録用のクレジットカードです。

本人確認書類はあらかじめスマホで写真をとっておくとスムーズに進められます(免許証などは表裏両面が必要です。)。

※ 本人確認書類は保険証でも可能ですが、公共料金の請求書や住民票などと組み合わせて登録が必要となります。

まずは公式サイトに移動し、「お申し込み」をタップします。

プランの選択肢は一つだけなので「プランを選択する」をタップします。

追加の通話サービスを選ぶ画面です。「製品選択へ進む」をタップします。

製品選択ではRakuten Miniで「製品を選ぶ」をタップします。

Rakuten Miniの「色」と「支払い回数」を選びます。

支払い回数は、1円キャペーン期間中では後から1円に変わるため、この時点では、どれを選んでも大丈夫です。「購入する」をタップします。

ESIMしか選択できないため、そのまま「次へ進む」をタップします。

製品保証は注意が必要です。デフォルトではスマホ交換保証プラスを選択する状態になっています。これだと月額がかかるため、月額を払いたくない場合は「選択済み」を一回タップして解除しましょう。

アクセサリーは必要に応じて選んで、「この内容で申し込む」をタップします。

ここから楽天IDでログインが必要となります。持ってなければ無料で新規登録できます。

本人確認書類をアップします。

必ず表と裏両面を添付しましょう。

氏名、住所等の入力画面です。

そのまま入力を進めましょう。

候補の中から新規の電話番号を選択します(もしくは電話番号の引き継ぎ(MNP)を選択)。

電話番号の確認と、申し込み内容の確認画面です。

オプション等選択してなければ、事務手数料の3,300円と端末代の1円だけとなります。

受け取り方法の確認画面です。

最終的な内容確認です。

月額の値引き、端末の値引きを確認しましょう。

メールマガジンはデフォルトでチェックが入っているため、不要な場合はチェック外しましょう。

最後に支払いのクレジットカード情報を登録して確定となります。

楽天ミニの申し込みのフローは以上です。

注意点は、端末を重複して申し込んでないか、逆に端末がなしになってないか、不要なのにスマホ交換保証プラスを申し込んでないか、などの点を気をつけましょう。

人気が集中しているようで、現在、受け取りまで2〜4週間かかるようになってきました。

今後はさらに時間がかかるようになる可能性、もしくは在庫がなくなり6月17日を待たずして締め切りになる可能性もあるため、検討している場合は公式サイトから早めに申し込みましょう。

\1年無料と端末1円は早い者勝ち/
楽天ミニを公式サイトから申し込む 

コメント